ジャック・ビルヌーブを応援する!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ビルヌーブ、フランスGTツアーへの参戦決定−フェラーリ458をドライブ

<<   作成日時 : 2013/04/09 00:22   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

元F1世界チャンピオン、ジャック・ビルヌーブはスポーツ・ガレージのフェラーリ458に乗り、2013年シーズンにフランスのGT選手権(GTツアー)に参戦する。

オリビエ・パニスの後、シリーズは新たなF1スターを手に入れた。ビルヌーブは、チームメイトのエリック・カイロール(3度に渡るフランス・スーパーツーリング・チャンピオン)と共にルマン・ラウンド(4月27-28日)でデビューするだろう。

164回に及ぶグランプリ出場、1997年のF1ドライバーズ世界選手権、インディ500での勝利及びCART選手権を制したビルヌーブが参戦するチーム、スポーツ・ガレージは、ビルヌーブがアンドロス・トロフィーでアイスレーシングのレースに出場したチームであり、再びタッグを組むことになる。

画像

何があなたをフランスのGT選手権出場へと駆り立てましたか?

「僕はこの冬、スポーツ・ガレージからアイスレーシングに参戦した。チームオーナーのクリスチャン・ペティットとは、この可能性について話し合ってきた。僕はこのチームと共に働くことが好きだ。フェラーリ458は良いクルマだ。エリック・カイロールは良いチームメイトだ。それに、スポンサーのサムソンは世界的に有名だ。すべてが、プロフェッショナルなプロジェクトのためにある。さらに、僕は過去3年間アイスレーシングで一緒に取り組んできたエンジニアと仕事をする機会を得た。僕はあまり最初のレースまでに準備をする時間がないと思うので、そのことは僕にとって重要だ」

GTレースの経験は?

「昨年、僕はバクーでレースを行った。レギュレーションは比較的近い。それに、僕は耐久レースに出場しており、ドライバーチェンジにも慣れている。僕は最も重要なことが2人のドライバー間の良いバランスを取ることだと知っている。チームメイトを当てにすることができるということは、僕にとって非常に重要だと思うし、エリック・カイロールのケースはそれに該当すると思う。僕たちは、お互いを頼らなければならない」

それは、楽しいことではない?

「ドライビング、それは楽しい!でも、僕は良い仕事をするためにプロフェッショナルなアプローチを望んでいた。明確な目標を設定するのは難しい。僕はクルマを知らないし、GTレースは僕にとって新たな試練となる。でも、僕には自信がある。勝利を得て表彰台で終えるために参戦する。僕は新しいことが好きだし、このシリーズを体験することに興奮している」

フェラーリに乗ることは特別?

「最も重要なことは、速いクルマだということ!それに、フェラーリのようなコンストラクターとレースをすることは、常にうれしいもの。そして、僕がこれまでに乗った唯一のフェラーリは、フィオラノにおける僕の父の古いF1マシンだった」

Jacques Villeneuve to drive a Ferrari 458 in French GT Tour | News | Motorsport.com

画像

久しぶりの更新となりました。ジャックの今シーズンの主戦場はフランスGTツアーとなるようです。今年はF1の解説者として、フランスのTV局やスカイスポーツ・イタリアのコメンテーターとして契約しており、事実上セミ・リタイアかな?と感じていました。

レーサー、ジャック・ビルヌーブにこだわっている私としては、今回の参戦のニュースはレースに出るという意味において良かったなと思います。また、ジャックが気持ち良く戦えるチームと共に参戦するということも好ましいですね。

F1復帰も、NASCARへの再参戦も実質的な可能性が消滅し、昨年スポットで参戦したV8スーパーカーも結果が出なかったせいか、フル参戦に至らなかった中、まずはレースに出てくれることに感謝です。ジャックがモチベーションを持って戦うこと、そのことが将来ル・マン24時間のような大きな舞台へと再び立つ足がかりとなるものと信じています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
RYOさん、ジャックに関する新しい情報をアップしてくれて有難うございます(^-^)

グランプリにおけるFerrariは、チームオーダーを多発するチームなので、彼の在籍を僕は望まなかったけど、彼に協力的なチームからの情熱的な車での参戦は、ファンの1人として大歓迎だし嬉しい発表だね。

ともあれ彼が言う様に、新しい挑戦で暫らくは大変だろうけど、持ち前の前向きさと意欲で 積極的に挑んで欲しいね(^-^)

「休めば錆びる」と、仕事のヒントを彼の生き方から得たよ。
ra272_kai
2013/04/09 13:16
ra272_kaiさん
ありがとうございます。
最近は情報があってもなかなか更新できず、歯がゆい思いをしています。
個人的には、ジャックがフェラーリのGTカーに乗ることに感慨はないのですが、GTといえど、ジャックが新たなチャレンジに挑む姿を見せてくれることは、ファンとしては嬉しい限りです。ジャックらしい走りを見せて欲しいですね。
RYO
2013/04/21 21:02
RYOさん
すっかりご無沙汰しています(^^;

ジャックのコメンテーター姿は想像出来ないけど、Sauberの件のコメントはなかなか興味深かったし、僕も彼の意見に賛成だね。

Sauberの特徴に手堅く冒険はしないところがあるけど、これが彼らのネックであったのも事実だろう。

時には勝つ事を優先していれば、ジャックの居た頃に勝てたチャンスは2回ほどあったんだ(^^;;

Jordanも小さなチームだったけど、彼らは金の使い方を知っていて、勝つ事を優先したからこそ勝てたんだ。

レーサーのキャリアはチームにとっての財産だと言う事を分かってないね。

ジャックが1人だけモナコでソフトタイヤを履きこなせたり、雨のスパで1stopを決めたのは、つまりはそう言う事なんだ(^^)/
ra272_kai
2013/10/11 06:27
RYOさん、お久しぶりです!
ジャックが再びインディ500に挑戦するって話しは本当なのかな?

勿論彼は生粋のレーサーだから、大人しくコメンテーターに収まる人間じゃあないと思っていたけど、これが本当だとしたら本当に彼はぶっ飛んでいるよ‼︎

まるで、マンセルかアレジの様にね(^。^)

結果がどうあれ、これで楽しみが一つ出来たよ(^^)
ra272_kai
2014/02/27 20:31
ra272_kaiさん、お久しぶりです。
せっかく、コメントして頂いていたにも関わらず、コメント返しが疎かで申し訳ありません。
ジャックは生粋のレーサーですから、コメンテーターの枠に収まる器ではありません。
インディ500に出るからには、ジャックらしい積極的なレースぶりを見せて欲しいですね。もちろん、レースを無事に終えることが前提ですが。
これから、少しずつですが、更新したいと思っています。
よろしかったら、また立ち寄ってください。
RYO
2014/04/11 00:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

RYOのTwitter

ビルヌーブ、フランスGTツアーへの参戦決定−フェラーリ458をドライブ ジャック・ビルヌーブを応援する!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる