アウディ、アラン・マクニッシュ「プジョーは速い!ウェットでもドライでも」

今回、プジョーチームの最大のライバルと目されるアウディチーム2号車に乗る、元ラリーカー、そして元F1ドライバーでもあったアラン・マクニッシュが自らのチームの状態とライバルとなるプジョーチームの印象についてコメントしています。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇


「昨日は天候のせいで、すべてのチームにとって難しい予選だったよね。でも、僕たちにとっては、多分運があったと思う。もしずっとドライコンディションだったら、一番タイムアタックに適した時間には、トムとディンドが多くの周回をしていただろうし、僕らはタイムを出しに行かなかったと思う。でも、雨が降った影響で、みんな最後の5分になるまでアタックの時を待たなければならなかった。僕自身は限界までプッシュして、いいラップを刻めたと思うよ。だから、コントロールラインを切った後、半周はハッピーだったんだけど、プジョーの方が速いって聞いた後の半周はガッカリしたね。」

「プジョーは速い。雨でもドライでも、どのドライバーが乗っても。僕らも同じように速いし、タイム差もそれほど大きくはなかった。ただ、純粋にドライバーとして言うなら、僕は予選2番手で終わるのはイヤなんだ。だから、できることなら今夜は逆転してトップに立ちたい。でも、今夜もウェットになりそうだから、期待薄かな。天気予報が雨だって言ってるからね。昨日はレース用のソフトタイヤでアタックしたけど、もちろんドライなら今日はQFタイヤを使いたい。だけど、多分今夜は雨だと思う。だから、僕らに逆転のチャンスはないと思うんだけど、このレースウィーク、プジョーの後塵を拝するのは、これを最後にしたいと思っているよ。」

AUTOSPORT WEBより

このコメントは予選2日目の前のものだと思いますが、2日目は結局一日中雨だったため、マクニッシュはアタッカーとしてトップタイムを記録する事はできませんでした。それにしても、プジョー対アウディの対決は完全にガチンコ対決の様相となってきました。アウディにとって、プジョー勢のパフォーマンスは想像以上だったのではないかと思います。おそらく、レースでは、お互いに潰れるまでスプリントレースのようにプッシュしあう事でしょう。決戦まであと1日半です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック