ジャック・ビルヌーブを応援する!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年ルマン・シリーズ第4戦ニュルブルクリンク1,000km−予選&レース結果他

<<   作成日時 : 2008/08/18 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

5月に行われたルマン・シリーズ第3戦、スパ・フランコルシャン1,000km以来、6月のル・マン24時間をはさんで久しぶりに、ルマン・シリーズ第4戦ニュルブルクリンク1,000kmが行われました。

予選は、ジェネ、ミナシアンの乗るプジョー7号車がポール・ポジション。ラミー、サラザンの乗る8号車が2位につけて、速さでアウディR10勢を凌駕しました。そして、決勝レースでもプジョー勢はその強さを発揮し、2位でスタートしたプジョー8号車がトップを快走していたプジョー7号車を、残り2時間のところでピットイン後にパスして、堂々優勝を果たしました。この結果、ドライバーズ・ランキングでも、プジョー7号車に乗るジェネ、ミナシアンが今シリーズのランキング・トップに躍り出ました。

画像

プジョーはまた、今年3月に行われた アメリカン・ルマン・シリーズ(ALMS)セブリング12時間レース以来となるALMSの第10戦プチ・ルマンに、プジョー908を2台参戦させることを発表しました。このレースで、プジョー7号車はジェネ、ミナシアン、そしてルマン24時間に9号車から出場したクリスチャン・クリエンの3人、プジョー8号車はラミー、サラザン、そしてアレクサンダー・ブルツの3人でチームを結成することを明らかにしました。

プジョー・チームのスポーティング・ディレクター、セルジュ・ソルニエは、今回の参戦を来年のルマン24時間への準備として経験を積む為に決定したと述べています。また、スポット参戦するドライバーに関しても、貴重な経験を積ませることができる機会と位置づけているようです。

ジャックが来年のルマン24時間にプジョーから参戦する可能性がどの程度あるのかは、今のところ全く分かりません。もちろん、NASCARへのフル参戦が実現すれば、ルマンへの出場はあり得ないでしょうし、仮にルマンに出場するとしても、プジョー以外のチームから参戦する可能性もないとは言えません。ジャックは、コンペティティブなチーム、マシンであれば、再び参戦したいと述べていましたから。でも、やはりジャックとプジョーが再び力を合わせてルマン24時間に挑んでくれたら、本当にうれしいんですけどね。

【参照記事】
autosport.com - LMS News: Peugeot dominate at Nurburgring
autosport.com - ALMS News: Peugeot to contest Petit Le Mans

画像

2008ルマン・シリーズ第4戦ニュルブルクリンク1,000km − 決勝結果

Pos Driver Car Gap Class
1. Lamy/Sarrazin Peugeot 908 Hdi-FAP 195 laps LMP1
2. Gene/Minassian Peugeot 908 Hdi-FAP +16.161 LMP1

3. Premat/Rockenfeller Audi R10 TDI +1 lap LMP1
4. Capello/McNish Audi R10 TDI +28.889 LMP1
5. Mucke/Charouz Lola Aston Martin +6 laps LMP1
6. Ortelli/Ayari Courage-Oreca Judd +7 laps LMP1
7. Bleekemolen/Verstappen Porsche RS Spyder +18.330 LMP2
8. Campbell-Walter/Hall Creation CA07 - Aim +8 laps LMP1
9. Ragues/Lahaye Pescarolo Judd +11 laps LMP2
10. Elgaard/Nielsen Porsche RS Spyder +22.160 LMP2
11. Manning/Foster WF01 Zytek +12 laps LMP2
12. Amaral/Pla Lola B05/40 AER +13 laps LMP2
13. Erdos/Newton Lola MG +14 laps LMP2
14. Kane/Hughes WF01 Zytek +15 laps LMP2
15. Barazi/Vergers/Rees Zytek 07S Zytek +56.339 LMP2
16. Belicchi/Pompidou Lola B08/80 Coupe Judd +16 laps LMP2
17. Ojjeh/Gosselin Zytek 07S Zytek +4.442 LMP2
18. Primat/Tinseau Pescarolo Judd +19 laps LMP1
19. Barbosa/Ickx/Short Pescarolo Judd +20 laps LMP1
20. Garcia/Enge Aston Martin DBR9 +23 laps GT1
21. de Pourtales/Noda Lola B05/40 Mazda +14.931 LMP2
22. Simpson/Halliday Creation CA07 - Aim +1:00.316 LMP1
23. Lienhard/Theys/Lammers Porsche RS Spyder +25 laps LMP2
24. Bell/Bruni Ferrari F430 GT +26 laps GT2
25. Lieb/Davison Porsche 997 GT3 RSR +28 laps GT2
26. Narac/Lietz Porsche 997 GT3 RSR +2:30.796 GT2
27. Aucott/Daoudi Ferrari F430 GT +29 laps GT2
28. Dumbreck/Kelleners Spyker C8 Laviolette +30 laps GT2
29. Balandras/Lecourt/Belloc Porsche 997 GT3 RSR +31 laps GT2
30. Nicolet/Hein Pescarolo Judd +5.409 LMP1
31. Kutemann/Basso/Scheier Ferrari F430 GT +32 laps GT2
32. Daniels/Paltalla/Sugden Porsche 997 GT3 RSR +33 laps GT2
33. Burgueno/de Castro Epsilon Euskadi Judd +35 laps LMP1
34. Rostan/Peterson/Lueders Radical SR9 AER +36 laps LMP2
35. Ried/Felbyrmayr/Felbyrmayr Porsche 997 GT3 RSR +38 laps GT2
36. Ehret/Kaffer/Beltoise Ferrari F430 GT +39 laps GT2
37. Alphand/Moreau/Gouselard Corvette C6.R +55 laps GT1
38. Rusinov/Kox Lamborghini Murcielago +64 laps GT1
39. Salini/Salini/Roussel WR Zytek +69 laps LMP2
40. Lavaggi/Kaufmann Lavaggi AER +85 laps LMP1
41. Nielsen/Westbrook/Simonsen Porsche 997 GT3 RSR +94 laps GT2

Not classified

Panis/Lapierre Courage-Oreca Judd 167 laps LMP1
Nakano/Valles Epsilon Euskadi Judd 163 laps LMP1
Chiesa/Leuenberger Spyker C8 Laviolette 145 laps GT2
Collard/Boullion Pescarolo Judd 97 laps LMP1
Beretta/Policand Corvette C6.R 50 laps GT1

リザルトは'autosport.com'より

画像

2008ルマン・シリーズ第4戦ニュルブルクリンク1,000km − 予選結果

Pos Driver Car Time
LMP1
1. Gene/Minassian Peugeot 908 Hdi-FAP 1:39.492
2. Lamy/Sarrazin Peugeot 908 Hdi-FAP 1:39.515

3. Mucke/Charouz Lola Aston Martin 1:40.951
4. Premat/Rockenfeller Audi R10 TDI 1:40.978
5. Capello/McNish Audi R10 TDI 1:41.027
6. Panis/Lapierre Courage-Oreca Judd 1:42.292
7. Ortelli/Ayari Courage-Oreca Judd 1:43.519
8. Nakano/Valles Epsilon Euskadi Judd 1:43.649
9. Primat/Tinseau Pescarolo Judd 1:43.645
10. Collard/Boullion Pescarolo Judd 1:43.946
11. Campbell-Walter/Hall Creation CA07 - Aim 1:44.005
12. Burgueno/de Castro Epsilon Euskadi Judd 1:44.121
13. Simpson/Halliday Creation CA07 - Aim 1:44.787
14. Barbosa/Ickx/Short Pescarolo Judd 1:44.899
15. Lavaggi/Kaufmann Lavaggi LSA - AER 1:47.952
16. Nicolet/Hein Pescarolo Judd 1:48.603

LMP2
1. Bleekemolen/Verstappen Porsche RS Spyder 1:43.169
2. Elgaard/Nielsen Porsche RS Spyder 1:43.608
3. Belicchi/Pompidou/Zacchia Lola B08/80 Coupe Judd 1:43.981
4. Barazi/Vergers/Rees Zytek 07S Zytek 1:44.013
5. Amaral/Pla Lola B05/40 AER 1:44.682
6. Lienhard/Theys/Lammers Porsche RS Spyder 1:44.828
7. Kane/Hughes WF01 Zytek 1:44.928
8. Manning/Foster WF01 Zytek 1:45.693
9. Erdos/Newton Lola MG 1:45.903
10. Ragues/Lahaye Pescarolo Judd 1:46.033
11. Ojjeh/Gosselin Zytek 07S Zytek 1:47.106
12. de Pourtales/Noda Lola B05/40 Mazda 1:47.233
13. Rostan/Peterson/Lueders Radical SR9 AER 1:48.580
14. Salini/Salini/Roussel WR Zytek 1:54.370

GT1
1. Garcia/Enge Aston Martin DBR9 1:52.387
2. Beretta/Policand Corvette C6.R 1:53.559
3. Alphand/Moreau/Gouselard Corvette C6.R 1:53.604
4. Rusinov/Kox Lamborghini Murcielago 1:54.712

GT2
1. Ehret/Kaffer/Beltoise Ferrari F430 GT 1:57.897
2. Lieb/Davison Porsche 997 GT3 RSR 1:58.080
3. Narac/Lietz Porsche 997 GT3 RSR 1:58.189
4. Nielsen/Westbrook/Simonsen Porsche 997 GT3 RSR 1:58.227
5. Aucott/Daoudi Ferrari F430 GT 1:58.769
6. Kutemann/Basso/Scheier Ferrari F430 GT 1:59.459
7. Dumbreck/Kelleners/Vasiliev Spyker C8 Laviolette GT2R 1:59.613
8. Balandras/Lecourt/Belloc Porsche 997 GT3 RSR 1:59.637
9. Chiesa/Leuenberger Spyker C8 Laviolette GT2R 2:00.132
10. Ried/Felbyrmayr/Felbyrmayr Porsche 997 GT3 RSR 2:00.463
11. Sugden/Daniels/Paltalla Porsche 997 GT3 RSR 2:00.570

リザルトは'autosport.com'より



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
RYOさん
来年ジャックがNASCARにフル参戦したら,確かにル・マン参戦は難しいと思う(^^;

そして,プジョー以上にジャックの都合を考えて 優先してくれるチーム…それも 競争力のあるチームでの参戦は,かなり難しいと感じます。

でも個人的には,来年こそジャック&プジョーのル・マン優勝を見たいし実現して欲しいな。
ra272_kai
2008/08/20 00:05
ra272_kaiさん
NASCARフル参戦が実現したらル・マン制覇はしばし、お預けとなりますね。
ジャックのプジョーからの参戦に関しては、もともとプジョーからの熱心な誘いがあって実現したことですから、可能ならばプジョーとともに夢を実現させて欲しいですね。
RYO
2008/08/21 22:40
RYOさん
僕もジャック&プジョーでル・マンを制して欲しいよ(^-^)/

プジョー〜のオファーは,P.デュパスキエの提言かな?
ジャックにル・マン参戦を勧めたのが トムだとは知らなかったけど,ジャックは同業者には評価されてるみたいだね(^^)/

ル・マンシリーズに参戦中のマルクやニコラスと,同じセッティングなら 彼らの方がタイムが出て当たり前だしね。

ジャック自身の戦闘力は まだまだ健在だと思うよ(^O^)/
ra272_kai
2008/08/24 09:00
ra272_kaiさん
ジャックのル・マンに参戦は、プジョーのチーム・マネージャー、セルジュ・ソルニエがアプローチしたことから当時とんとん拍子に話がまとまったんですよね。
トム・クリステンセンとは日本にいたときからの関係ですから、お互いを良く知っているのでしょうね。
今回のレースに関してはチーム首脳の評価は分かりませんが、メディア等総じてジャックの走りに対する評価は良かったと思います。ただ、雨中でのクリステンセンの走りが凄過ぎたので、単純に比較されると厳しいですけどね。
個人的にはNASCARもいいけど、ロードコースでレースをするコンペティティブなジャックをもっと見たいな、と思っています。
RYO
2008/08/30 16:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

RYOのTwitter

2008年ルマン・シリーズ第4戦ニュルブルクリンク1,000km−予選&レース結果他 ジャック・ビルヌーブを応援する!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる