F1カナダ・グランプリ、2009年のカレンダーから外れる

FIAから2009年のF1カレンダーが発表となり、全18戦の日程からカナダ・グランプリが外れることが明らかになりました。

何といって良いのやら。。。これで、2009年のF1カレンダーから北米大陸でのレースはなくなりました。ワールド・チャンピオンシップというからには、北米大陸でのレースは欠かせないと思うのですが。F1サーカスもその姿を大きく変えつつあるようです。

画像

2009年 F1カレンダー

オーストラリア    3月29日
マレーシア   4月5日
バーレーン    4月19日
スペイン   5月10日
モナコ   5月24日
トルコ    6月7日
イギリス   6月21日
フランス   6月28日
ドイツ   7月12日
ハンガリー    7月26日
ヨーロッパ(バレンシア)    8月23日
ベルギー    8月30日
イタリア   9月13日
シンガポール   9月27日
日本   10月11日
中国   10月18日
ブラジル   11月1日
アブダビ   11月15日

autosport.com - F1 News: Canadian GP dropped from 2009 calendar



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もも
2008年10月08日 11:14
とうとうカナダGPもカレンダーからはずされちゃったのですね。とても残念です。
ジャックが居なくなったことだけでも
F1に対する興味が薄れてきているのに・・・
これでF1観戦に行くことは無くなりそうです。
2008年10月08日 23:14
ももさん
そうですね。何というか、とにかく残念です。来年には、モントリオールを訪れるつもりなので、一つ楽しみが無くなった感じです。自分が行くことがなくても「ビルヌーブ」の名を冠したサーキットでF1は続いて欲しいんですけどね。
ra272_kai
2008年10月09日 07:59
ももさん RYOさん
なんだかバーニーは北米でのグランプリ開催よりも,目新しい土地や金になりそうな場所を優遇したいみたいだね…シルバーストーンや他も含め(-_-x

僕としてはGP2を新しい場所で,F1は伝統あるトラックで行って欲しいんだけどね(T_T)
2008年10月12日 00:35
ra272_kaiさん
とりあえず、バーニーエクレストンにはお引取りいただいた方が良いのではないかと思います。全てにおいて保守的である必要はないと思いますが、最近はもうなんだか。。。モズレーもそうですが、長くやりすぎた感は否めません。
ra272_kai
2008年11月11日 20:21
RYOさん
マックスとバーニーには即時引退して貰いたいよ…序でにロンとフライ&中本氏にもね(-.-;

彼らは もはや老害でしかないな!…彼らの過去の実績が色褪せない内に勇退すべきだねヾ( ´ー`)

個人的には,格式を重んじるグランプリこそ【オールドコースですべき】だし,新しいサーキットはGP2で十分だよ(^^)/
2008年11月13日 00:49
ra272_kaiさん
マックス・モズレーとバーニー・エクレストンに関しては全く同意です。その他は・・・それぞれのチームが考えることでしょうから。ただ、おっしゃるような面は否めませんね。
古き良きサーキットでの開催をやめないで欲しいですね。最近の同じデザイナーが造ったサーキットは面白みに欠けますから。

この記事へのトラックバック