ビルヌーブ・レーシング、トロロッソに3,000万ユーロを提示

うわさは、現在うわさ以上のものになっている。スクーデリア・トロロッソとビルヌーブ/ドゥランゴの関わりは、より現実のものとなっている。 ‘TomorrowNewsF1.com’は、今週、ビルヌーブ・レーシング/ドゥランゴのプロジェクが大きな進捗を見せていると報じた。チームへ提示された買収計画は非常に大きく進展した。そして、買収計画は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ビルヌーブに残されている選択肢-既存の6チームに対する分析

FIAが13番目のF1チームのグリッドを与えないと決定した後、ジャック・ビルヌーブはプランBに移行した。ビルヌーブとパートナーは、既存のチームを買収するため、彼らの努力の全てを捧げることにした。 現在、ビルヌーブとパートナーには、どのような選択肢が残されているのか?パドックを見回してみよう。 最初に、主要な自動車メーカーに関…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ・レーシング、プロジェクトは順調

ビルヌーブ・レーシングによるプランBの発表以来、憶測は尽きない。ビルヌーブとドゥランゴによって買収されるチームはどこなのか? 1億5000万から1億8000万ユーロの間とみられる資金を得て、ビルヌーブ/ドゥランゴは、既存のチームの買収に乗り出している。 信頼できる情報筋によれば、ビルヌーブ/ドゥランゴによって既存チームへ示さ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オレさま列伝 其の参拾六 ジャック・ビルヌーブ|週刊オートスポーツ No.1269 9月23日号

今週発売の週刊オートスポーツ No.1269 9月23日号の『オレさま列伝』は、ジャック・ビルヌーブです。 16ページに渡って、多少のフィクションを交えながら描かれているその内容は、どれもジャック・ファンなら承知している内容ですが、最近、モータースポーツを好きになったファンの中には、ジャックが日本のF3で走っていた事や、インディカ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ドゥランゴ、F1参戦に向けてビルヌーブとの協力関係を継続

ドゥランゴは月曜日、ジャック・ビルヌーブとの協力の下、来シーズンのF1への参戦を望んでいることを明らかにした。 2011年のF1復帰に関するジャック・ビルヌーブのプランを受け入れないというFIAによる決定の後、ビルヌーブは既存のチームを買収するというオリジナル・プランへと戻ることを明らかにした。 ビルヌーブはこの局面を迎えて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ビルヌーブ・レーシング/ドゥランゴ、来季F1参戦に向けてプランBを検討

FIAは、2011年のF1グリッドにおいて、13番目のチームはないという決定を最終的に下した。しかし、それはビルヌーブ・レーシング/ドゥランゴの計画のすべてが排除されたというわけではない。 決定は2、3時間前に下されたが、ジャック・ビルヌーブとイボーネ・ピントンはすでに対応を始めていた。 まず最初に、失敗はより楽観的になる。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

FIA、2011年F1世界選手権への新規参入チームは無しと発表

FIAは、2011年のフォーミュラ1の13番目のチームに立候補しているグループのいずれもが、その必要条件を満たさず、したがって、グリッドは24台のマシンにとどまると発表した。 理事会は、2010年シーズンの直前にUSF1プロジェクトの挫折によって、空席を補充することに興味があるグループに対して、入札への申請を呼びかけた。 2…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ビルヌーブ:「FIAからは、まだ何も聞いていない」

ジャック・ビルヌーブが提示した新しいF1チームに関するプランをFIAが拒絶したという噂を、メディアは火曜日にいっせいに書きたてた。火曜日の午後、ビルヌーブはこの件についてコメントした。 「僕たちのところに、FIAから新たな良い知らせも悪い知らせも来ていない」と、ビルヌーブ。 「僕が知っていることは、僕たちの入札について誇りに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ビルヌーブ・レーシング』誕生なるか!?|週刊オートスポーツ No.1267 9月9日号より

今週末の10日には発表されるであろうF1来季13番目のエントリー枠。しかしながら、この記事をUPしている間にも、13番目の枠は空きのままとの決定が下されたらしいとの記事がちらほら。 そんな中、先週の週刊オートスポーツに、『ビルヌーブ・レーシング』誕生なるか!?という記事が掲載されていました。Textはニキ・タケダさんですが。。。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ:「来年について話し合った」

ブラウン・レーシングは、ジャック・ビルヌーブがモントリオールのレースで勝つチャンスを提供することができる。 「昨年、僕たちは4位でレースを終えた。でも、それほどコンペティティブではなかった。そして、今年は週末を通して、ずっとコンペティティブだった。マーコス・アンブローズと共に最速のクルマを持っている間、僕たちはとても幸せだった」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーミュラ1の来シーズン新規参入チームの発表は9月10日

F1の13番目のチームは8月下旬に決定されると予想されていたが、選考は9月10日の世界モータースポーツ評議会までずれ込んだ。現在、可能性のありそうな選択肢は、ビルヌーブ/ドゥランゴまたは該当チーム無しの2つである。 パリから漏れ伝わるところによれば、現在、議論されている選択肢は、わずかに2つである。 ビルヌーブ・レーシング/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブの予選走行の動画|NASCARネーションワイド・シリーズ第25戦モントリオール

ビルヌーブの予選走行の動画は、以前ラジオ・カナダのサイトにUPされているものを取り上げましたが、今回は‘Youtube’にUPされている動画を紹介させて頂きます。 こちらの動画はロングバージョンで、ジャックの限界ギリギリのアタックを、じっくりと見ることができます。タイムを出した後の観客の興奮も伝わってきます。以下のプレイヤーをクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、レース走行&インタビュー動画|NASCARネーションワイド・シリーズ『NAPA200』

ジャックの思い切りのいいオーバーテイク、そしてレース後のジャックの充実した表情が印象的なインタビューが見れる動画です。 特に、コーション明けの最終ラップに2番手を走行していたマックス・パピスにオーバーテイクを仕掛けるシーンは見ものです。 動画を見るには、以下のURLをクリックして開いたページにあるプレイヤーの再生ボタンをクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ:「結果には満足している」|NASCARネーションワイド・シリーズ・モントリオール

地元モントリオールでファンの大声援を受け、NASCARレースで勝利を目指して走ったビルヌーブのレース後のコメントです。 ジャック・ビルヌーブは、コーション中にクルーチーフの判断で、ピットストップを行ったことを認めた。 「正しい決定だった。特に、僕のクルマはニュータイヤを履いていたけど、これらすべての中断において、何が起こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2010NASCARネーションワイド・シリーズ第25戦モントリオール|レース結果

NASCARネーションワイド・シリーズ・モントリオール‘NAPA Auto Parts 200’の決勝レースが先ほど終了しました。 優勝は、今回が初優勝となったボリス・セイド。2位には最終ラップまで優勝を争い、わずかの差で敗れたマックス・パピスが入りました。そして、フロント・ローからスタートして、優勝も期待されたジャック・ビルヌー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ: 「誰かの後ろを走りたくない」

ジャック・ビルヌーブが、モントリオールでのNASCARレースを前に優勝に向けての決意を述べています。 「スタートからアタックする。誰かの後ろを走るのは嫌だ。最初のコーナーをトップで通過したい。それが全てだ!」 「(予選では)ヘアピンで少しワイドになってしまった。それで、トラクションの少ないトラックの汚れた側に行くことを余…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ、予選走行&インタビュー動画|NASCARネーションワイド・シリーズ『NAPA200』

モントリオールのジル・ビルヌーブ・サーキットで行われているNASCARネーションワイド・シリーズ‘NAPA Auto Parts 200’の予選でのジャック・ビルヌーブの走りとインタビューが見れる動画が、ラジオ・カナダのサイトにUPされています。 動画を見るには、以下のURLをクリックして開いたページにあるプレイヤーの再生ボタンを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、予選終了後のコメント|NASCARネーションワイド・シリーズ・モントリオール

NASCARネーションワイド・シリーズ‘NAPA Auto Parts 200’の予選終了後のビルヌーブのコメントです。 「ちょっと、がっかりしたけど、このトラックは素晴らしい」と、ビルヌーブ。 「古いタイヤでも、ロングランでは非常に良く走ってくれる。最終ラップはポールには充分だと思ったけど、ヘアピン・コーナーで小さなミ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2010NASCARネーションワイド・シリーズ第25戦モントリオール|予選結果

NASCARネーションワイド・シリーズ・モントリオール‘NAPA Auto Parts 200’の予選が先ほど終了しました。 ポール・ポジションを獲得したのは、ロード・コースのスペシャリスト、マーコス・アンブローズでした。そして、ジャック・ビルヌーブはフリープラクティスの好調そのままに、この予選でもさらなるタイム更新を記録して、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、フリー走行後のコメント|NASCARネーションワイド・シリーズ・モントリオール

NASCARネーションワイド・シリーズ‘NAPA Auto Parts 200’の2度のフリープラクティス・セッションを終えた後のビルヌーブのコメントです。 「かなり速い。僕たちが持ち込んだブレーキはとても安定しており、エンジンのパワーバンドは僕の好みだ。チームのみんなと共に良い仕事ができている」 NASCAR: Ran…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010NASCARネーションワイド・シリーズ『NAPA200』|フリー走行2-ビルヌーブは2番手!

NASCARネーションワイド・シリーズ‘NAPA Auto Parts 200’のフリープラクティス2が終了しました。 ジャック・ビルヌーブは、このセッションでも好調をキープ。安定した速さを見せて、2番手のタイムを出しています。マシン及びジャック自身の仕上がりの良さを感じますし、これで予選が大いに楽しみになってきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010NASCARネーションワイド・シリーズ『NAPA200』|フリー走行1-ビルヌーブは絶好調!

今週末、モントリオールで開催されているNASCARネーションワイド・シリーズ‘NAPA Auto Parts 200’のフリープラクティス1が先ほど終了しました。 2時間のセッションで、トップに立ったのは昨年の覇者、カール・エドワーズです。そして、ジャック・ビルヌーブが同タイムで並んでおり、順位は2位となっています。その他、上位勢…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ:「モントリオールのファンの前で勝つことができる」

1997年F1世界チャンピオンのジャック・ビルヌーブは、ネーションワイド・シリーズのレース‘NAPA Auto Parts 200’において、今週末、彼の地元のファンの前で、自身初となるNASCARレースでの勝利に向けて正しいツールを手に入れたと考えている。 「うん、僕たちはアグレッシブになってきている。今年、ブラウン・レーシング…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ:「チームの将来に強力な基盤を築くためなら、バックマーカーでも構わない」

ジャック・ビルヌーブは、自身のチームの将来に向けてしっかりとした基盤を築くことができるなら、フォーミュラ1へ復帰した際に、後方でレースをすることも受け入れると語った。 ビルヌーブは、元GP2のチーム、ドゥランゴとのコラボレーションによって、F1へ復帰するという試みに関して、FIAの決定を待っている。 ビルヌーブは、ドライバー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、8月中の来季F1新規参入チームの発表を予想

ここ数日以内に、FIAによる2011年F1新規参入チームに関する決定が下される。 ビルヌーブは、現在モントリオールで行われるNASCARレースに備えている。 「レース・ウィークの間に、何も発表されないことを望んでいるよ」と、ビルヌーブ。 「フォーミュラ1の議論に、僕の週末を費やしたくないんだ。でも、ポジティブな結果なら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ:「モントリオールで勝利を獲るにはブレーキングがカギ」

ジャック・ビルヌーブは、日曜日にモントリオールのジル・ビルヌーブ・サーキットで開催されるNASCARネーションワイド・シリーズ‘NAPA Auto Parts 200’で成功を収めるためには、コーナー進入時に可能な限りブレーキを遅らせることだと語った。 「モントリオールは、ブレーキ勝負。周回を重ねるごとに、ヘビーにブレーキ・ペダル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ/ドゥランゴ、FIAに対するプレゼンテーションを完了

ジャック・ビルヌーブとドゥランゴ・チームは、先週13日の金曜日、スイスのジュネーブにあるFIAのオフィスにおいて、プレゼンテーションを行った。 ビルヌーブは、ドゥランゴ・チームの5人のメンバーと出席した。この会議には、あらかじめ、ビルヌーブ/ドゥランゴのプロジェクトが記された文書に充分に目を通してきたFIAの担当者が出席した。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ、レース走行の動画|2010NASCARスプリントカップ・シリーズ「ブリックヤード400」

7月末にインディアナポリスで行われたNASCAR最高峰シリーズ、スプリントカップの「ブリックヤード400」にジャック・ビルヌーブが出場した際のレース映像が‘Youtube’にUPされています。 ビルヌーブは、インディアナポリスで行われたこのレースで見事に予選を突破し、レースでも堂々29位で完走を果たしました。動画では、NO.32の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ、オーストラリアV8スーパーカー「ゴールドコースト600」に出場ー主催者側より正式発表

オーストラリアのV8スーパーカーのイベント、ゴールド・コースト600の主催者は、ジャック・ビルヌーブを含む印象的な出場ドライバーのリストを発表した。 この一回限りのイベントに、18名の国際的なドライバーがゲストとして出場する。 長きに渡って、ストックカーのロード・レースのオーストラリア・バージョンとも言うべき、V8スーパーカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロン・デニス、ビルヌーブのF1エントリー申請を支持

マクラーレン・グループの総帥であるロン・デニスは、ジャック・ビルヌーブがF1復帰に向けて、来シーズンのエントリーを申請したことについて支持に回った。 ビルヌーブは、自らのチームと共にフォーミュラ1に戻るために入札をしている。彼は来シーズンの13番目のグリッドを求めて、イタリアの元GP2のチーム、ドゥランゴと共に計画を取りまとめてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ/ドゥランゴ、FIAに対して自らのF1プロジェクトを提示

ビルヌーブは、NASCARレースに出場した後、自らのF1チームのプロジェクトをFIAに提示するため、今週、ヨーロッパへと戻った。 ビルヌーブは、2011年のフォーミュラ1に13番目のチームとして参戦するため、イタリアの元GP2チーム、ドゥランゴと協力している。 「僕たちの入札に関しては、本当に誇りに思う」と、ビルヌーブ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、予選走行&インタビュー動画|NASCARネーションワイド・シリーズ‘Zippo 200’

先週末、ワトキンズグレン・インターナショナルで行われたNASCARネーションワイド・シリ-ズ「ジッポー200」におけるビルヌーブの予選走行及びインタビュー動画が‘Youtube’にUPされています。 動画の内容は、先日の「現在、ビルヌーブ出場のNASCARワトキンズグレン戦をTVUプレイヤーで放送中!」で取り上げたものと同じもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

F1 RACING 9月号より「ジャック・ビルヌーブ コラム」が新連載

現在発売中のF1 RACING 9月号から、新たに「ジャック・ビルヌーブ コラム」という連載コーナーが始まっています。 今月のジャックは、オーバーテイクをテーマに据えて語っています。その中から、ほんの触りだけ抜粋させて頂きます。 略)・・・・・誰もがもっとオーバーテイクを増やせばいいと簡単に言うが、「オーバーテイクは特別だ、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ビルヌーブ、NASCARへの思いとF1プロジェクトについて語る

ビルヌーブは、NASCARに対する彼の愛情について、そしてフォーミュラ1のプロジェクトについて語った。 「長きに渡って、NASCARとフォーミュラ1の両方に取り組んでいる」と、ビルヌーブ。 「フォーミュラ1のプロジェクトに懸命に取り組んでいるけど、NASCARのレースに100%集中していると言わなければならない。素晴らしいレ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ、レース後のコメント|2010NASCARネーションワイド・シリーズ・ワトキンズグレン

早すぎるイエロー・フラッグによって、NASCARネーションワイド・シリーズにおけるNO.32ダラーゼネラル・トヨタの素晴らしいフィニッシュは犠牲となった。 しかしながら、ジャック・ビルヌーブはしっかり8番手でワトキンズグレン・インターナショナルで行われたジッポー200を終えた。 ビルヌーブは、コーション中にピットインし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、レース走行&インタビュー動画|NASCARネーションワイド・シリーズ・ワトキンズグレン

ワトキンズグレン・インターナショナルで行われたNASCARネーションワイド・シリーズにおけるビルヌーブのレースでの走り及びインタビュー動画が、ラジオ・カナダのWebサイトにUPされています。 動画を見るには、以下のURLをクリックして開いたページにあるプレイヤーの再生ボタンをクリックしてどうぞ! NASCAR - Watki…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010NASCARネーションワイド・シリーズ・ワトキンズグレン‘Zippo 200’|レース結果

ワトキンズグレン・インターナショナルで行われたNASCARネーションワイド・シリーズ・ジッポー200の決勝レースが先ほど終了しました。 コーション・ラップに加え、多重クラッシュによるレッド・フラッグによる長い中断をはさんで行われた決勝レースでは、NASCARでは、ロードコースのスペシャリストとして知られるマルコス・アンブローズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現在、ビルヌーブ出場のNASCARワトキンズグレン戦をTVUプレイヤーで放送中!

現在、ジャック・ビルヌーブが出場しているNASCARネーションワイド・シリーズ・ワトキンズグレンを、インターネットテレビのTVUプレイヤーで観ることができます。 なお、TVUプレイヤーを使用したことがない方は、「2007 ルマン24時間耐久レースをインターネットテレビの中継放送で観戦しよう!」を参考にしてください。 ただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010NASCARネーションワイド・シリーズ・ワトキンズグレン‘Zippo 200’|予選結果

ニューヨークのワトキンズグレン・インターナショナルで行われているNASCARネーションワイド・シリーズ・ジッポー200の予選が、先ほど終了しました。 ビルヌーブは6番手のタイムを出しました。トップ3フィニッシュを目標にしているビルヌーブにとって、まずまずの結果と言えるのではないかと思います。決勝レースはこの後、現地時間7日の午後1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、初日フリー走行後のコメント|2010NASCARネーションワイド・ワトキンズグレン

ジャック・ビルヌーブは、世界中でレースを行ってきた。フォーミュラ1、インディカー、スポーツカー、NASCARレース。 しかしながら、元F1チャンピオンでインディ500のウィナーは、アメリカでトップクラスのロードコースにおいて、かつてレースを行う機会がなかった。 ビルヌーブは、世界最高のレーサーの1人ではあるが、彼にとってはこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010NASCARネーションワイド・シリーズ‘Zippo 200’|初日フリー走行結果

ジャック・ビルヌーブが出場しているNASCARネーションワイド・シリーズ・ワトキンズグレン戦の週末が始まりました。 ビルヌーブにとって、今シーズンのNASCARネーションワイド・シリーズ2戦目となるこのレースは、F1開催の実績と伝統のあるロード・コースでの戦いです。父ジルがF1開催時に勝利を収めているこのコースで、ジャックが走るの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10人の世界王者による、チャンピオンになるということ| F1速報 創刊20周年特別編集F1メモリーズ

「F1速報 創刊20周年特別編集 F1 MEMORIES」が、8月2日より書店等で発売となっています。このブログで取り上げるからには、もちろん、ジャック・ビルヌーブのインタビュー記事が掲載されています。 ビルヌーブは、「10 KINGS OF KINGS 10人の世界王者による、チャンピオンになるということ」という特集の中で、19…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ、NASCARネーションワイド・シリーズ・ワトキンズグレン戦に出場決定

ジャック・ビルヌーブは、ワトキンズグレン・インターナショナルにおいて行われる‘Zippo 200’に、No.32ダラーゼネラル・トヨタに乗って出場する。 「ロード・アメリカでの結果に関しては、とてもがっかりした」と、ビルヌーブ。 「素晴らしいクルマを持ち、素晴らしいチームであるにもかかわらず、勝てないことにはがっかりした。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドゥランゴ、F1プロジェクトを楽観視

ドゥランゴのチーム監督、イボーネ・ピントンは、ジャック・ビルヌーブとの共同プログラムによって、F1への参入に関して楽観視している。 ビルヌーブは、ドゥランゴと共同で2011年シーズンにおけるF1の13番目のグリッドに申請した。 財政的な問題により、2009年末をもってGP2から離脱したドゥランゴは、エプシロン・ユースカディ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ、NASCARスプリントカップ・シリーズ‘Brickyard 400’を戦い終えて

ジャック・ビルヌーブは、1995年のインディ500で勝利を収めてから15年後、再びインディアナポリス・モータースビードウェイに戻り、ブリックヤード400をまずまずの29位で終えた。 スプリントカップのクルマに、2年以上乗っていなかったビルヌーブは、NASCARの最高レベルでの3度目のレースにおいて、グリッドを得た後に見せ場を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2010NASCARスプリントカップ第20戦ブリックヤード400|レース結果

2010NASCARスプリントカップ・シリーズ第20戦ブリックヤード400のレースが先ほど終了しました。 3年ぶりにNASCARスプリントカップのオーバル・レースを戦ったジャック・ビルヌーブは、3ラップ遅れの29位でフィニッシュして見事に完走を果たしました。事前にテスト走行を全くしないで臨んだレースとしては、これ以上ない結果といっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010NASCARスプリントカップ第20戦ブリックヤード400|フリー走行3 結果

NASCARスプリントカップ・シリーズ・ブリックヤード400のレース前、最後となる3回目のフリープラクティス・セッションが終了しました。 ビルヌーブは、43番手と最後尾のタイムに終わっています。ジャック、頑張れ! 2010NASCARスプリントカップ第20戦ブリックヤード400|フリー走行3 結果 PRACTICE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、NASCAR参戦に向けてスポンサーシップへの好影響に期待

ジャック・ビルヌーブは、ブリックヤードで予選を突破したことで、自身のNASCARでの将来に向けて、スポンサーシップを獲得する助けになることを望んでいる。 ビルヌーブは、インディアナポリス・モータースピードウェイにおけるブリックヤード400の予選において、43番手で通過してレースへの出場資格を得た。 ビルヌーブは、ブラウン・レ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、予選走行&インタビュー動画|NASCARスプリントカップ第20戦ブリックヤード400

最後尾ではあるものの、土曜日の予選を見事に突破して、ブリックヤード400への出場を決めたビルヌーブ。その予選走行の様子及びインタビューの動画が、ラジオ・カナダのWebサイトにUPされています。 動画を見るには、以下のURLをクリックして開いたページにあるプレイヤーの再生ボタンをクリック! NASCAR - Brickyard…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010NASCARスプリントカップ第20戦ブリックヤード400|予選結果

NASCARスプリントカップ・シリーズ第20戦ブリックヤード400の予選が終了し、ジャック・ビルヌーブは見事に予選を突破しました。 現地時間の土曜日10時からインディアナポリス・モータースピードウェイで行われた予選は、初日2回目のフリープラクティスでのタイムチャートの上位から走行を行い、ビルヌーブは44番目に登場しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more