テーマ:プジョー・スポール

2009年ル・マン24時間耐久レース - プジョー908が1-2フィニッシュを飾る

日本時間の22時、2009年のル・マン24時間耐久レースは24時間の戦いに終止符を打ちました。   優勝を果たしたのはプジョー908の9号車でした。2位にプジョー908の8号車、3位にアウディR15の1号車という結果になりました。 レースは序盤こそ、コースアウト、クラッシュ、ピットレーンでの衝突等、ル・マンらしい様々な出来…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

プジョー、2009年ル・マン・プログラムを発表

プジョーが2009年のル・マン24時間を始めとするモータースポーツ・プログラムについてその計画を明らかにしました。 チーム・プジョー・トタルは、3年目となるプジョー908 HDi FAPを擁して、2009年ル・マン24時間耐久レースに2台体制で臨み、ル・マン24時間復帰後初のタイトルを目指します。また、2009年はアメリカン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セバスチャン・ローブ、プジョー908をドライブ

先日、レッドブルでF1マシンを走らせたWRCのチャンピオン、セバスチャン・ローブが今度はプジョー908を走らせました。 これは、ラリーカーのスポンサーであるTOTALが主催したイベントでのことで、同じくスポンサードしているプジョー908に乗り込む機会をセッティングしたもので、一方、プジョー8号車のメンバー、ステファン・サラザン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー908 ハイブリッドが登場! - 2008年ルマン・シリーズ最終戦シルバーストーン 予選

今週末、2008年ル・マン・シリーズ最終戦シルバーストーン1,000kmが行われていますが、プジョースポールは、そのシルバーストーンにおいて、908 HDi FAP をベースに開発したハイブリッド・マシンを発表し、デモンストレーション走行を行いました。 以下、 プジョー908ハイブリッドについて。 ・従来のスターター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ「クルマが意のままになるという点では今のF1より上」 - F1レーシング8月号より

少し前の話になりますが、7月発売の「F1 RACING」8月号に、ル・マンとF1関連で、ジャック・ビルヌーブに関する記事がありました。もうご覧になっている方も多いかもしれませんが、ご紹介まで。 ◇    ◇    ◇    ◇    ◇ ■一つ目は、『F1ドライバーの再就職先』と題した特集の中で、プジョーチームからル・マン2…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「ジャックは彼の仕事を全うした」 - ミシェル・バルジュ(プジョースポール・ディレクター)

プジョーそしてジャック・ビルヌーブは、2年目のルマン24時間レースを終えました。 No.7プジョー908のドライバーの一人であるビルヌーブは、昼間にショート・スティント3回、夜間にロング・スティント1回、計4回のスティントをこなしました。 3度目のスティントとなった夜間走行中の191周目から234周目の間で、プジョーはNO…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「勝つために楽しむために」 ジャック・ヴィルヌーヴが挑むルマン

今年のル・マン24時間耐久レースがスタートするまで、あと5時間あまりとなりました。こんなタイミングになってしまいましたが、先日よりUPしたい記事がありました。それは、「CAR GRAPHIC」7月号に掲載されている特集記事、「プジョースポールの闘い方」そして「勝つために楽しむために~ジャック・ヴィルヌーヴが挑むルマン」というものです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2008年ル・マン24時間耐久レース - 公開車検の様子

6月9日-10日にかけて例年同様、ジャコバン広場で行われたル・マン24時間公開車検の様子です。 12年ぶりの総合優勝を狙うプジョーチームの面々 王者アウディチームの面々 クラージュ無限チームの面々 童夢レーシングチームの面々 ミナシアン、ジェネ、ジャックの乗るNO.7プジョー908 サラザン、ラミー、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン - 写真で振り返るビルヌーブ&プジョーチーム

ジャック・ビルヌーブにとって、メジャーなレース・シリーズでは11年ぶりとなる優勝を果たし、ポディウム中央での表彰式がファンにとっても嬉しかった2008ルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000km。そのスパの週末を写真で振り返ります。 表彰式後にチームメイトのジェネと3位に入ったパニスとの3ショット! …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン決勝-3時間30分経過~プジョー908の7号車快走中!

2008年ル・マン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000kmの決勝レースが日本時間の19:50から行われています。 レースは3時間30分を経過し、プジョー908の7号車が首位を走っています。2位にアウディR10の1号車、3位にクラージュ・オレカとなっています。プジョーチームのもう一台、8号車の方は残念ながら36位となって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000km-予選&フリープラクティス3結果

2008年ル・マン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000kmの予選が終了しました。 ポールポジションに輝いたのは、ラミー、サラザン、ブルツの乗るプジョー908の8号車でした。2位にはアウディR10の1号車が入り、3位にジェネ、ミナシアン、ビルヌーブの乗るプジョー908の7号車が続いています。タイム的には、3番手までが1秒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000km-フリープラクティス1、2結果

2008年ル・マン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000kmの初日フリー走行が終了しました。 初日のフリー走行で午前・午後の両セッションともに、タイムシートのトップに位置したのは、マルク・ジェネ、ニコラス・ミナシアン、ジャック・ビルヌーブの乗るプジョー908の7号車でした。2番手には、ペドロ・ラミー、ステファン・サラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000km-エントリーリスト&タイム・スケジュール

今週末に行われるルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000kmのエントリーリスト及びタイム・スケジュールです。 2008ルマン・シリーズ第3戦 スパ・フランコルシャン エントリーリスト LM P1 No Team Country Car Drivers 1 Audi Sport Team Jo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・ビルヌーブ-レース・プレビュー|ルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000km

今週末の5月11日に、2008年ルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャン1,000kmの決勝レースが行われます。 そのスパ・フランコルシャン1,000kmで、マルク・ジェネ、ニコラス・ミナシアン組に合流してプジョー908の7号車に搭乗するジャック・ビルヌーブのレース・プレビューが出ています。 「最後にスパでレースをしたの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2008ルマン・シリーズ第2戦モンツァ - 決勝

ル・マンシリーズ第2戦モンツァ1000kmで優勝を飾ったのは、ステファン・サラザン、ペドロ・ラミーの乗るプジョー908の8号車でした。 2位にはアウディR10が、そして3位にはペスカローロ・ジャッドが入りました。予選でポール・ポジションを獲得した、マルク・ジェネ、ニコラス・ミナシアンの乗るプジョー908の7号車は、レースでも半分以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、ル・マンに向けた2度目のテストを終えて大きな手応え

ジャック・ビルヌーブは先週、ポール・リカールでル・マン24時間に向けて行われたプジョーチームのテストに参加しました。 ジャック・ビルヌーブは、昨年のル・マン24時間を共に戦ったニコラス・ミナシアン、そしてマルク・ジェネと共にプジョー908、7号車のドライバーの一員です。 3月14日に行われたセブリング12時間レースにおいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー・オフィシャルウェブサイト・マガジン - 『Le Club PEUGEOT』

さて、ジャック・ビルヌーブのルマン・シリーズ1,000㎞第3戦スパ・フランコルシャンへの出場が決まり、さらに2008年ル・マン24時間耐久レースへ向けて、プジョーチームからドライバーの組み合わせも正式に発表となり、今年もル・マンへ向けて応援するファンにとって少しずつ盛り上がる要素が増えてきました。 →詳細は「 ビルヌーブ、ルマン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルマン・シリーズ開幕戦バルセロナ決勝 - プジョー908 ジェネ、ミナシアンの7号車が優勝!

ルマン・シリーズ1,000km開幕戦バルセロナの決勝レースが終了しました。プジョー対アウディのガチンコ対決を制したのは、マルク・ジェネ、ニコラス・ミナシアンの乗るプジョー908の7号車でした。 もう1台のプジョー908 8号車はポール・ポジションからのスタートでしたが、開始90分過ぎに他車との接触があり、修理に長い時間を要した結果…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ル・マン・シリーズ開幕戦、バルセロナ予選 - プジョー908がフロントロー独占!

2008年のル・マン・シリーズがバルセロナで開幕しました。今年の注目は何と言っても、プジョー対アウディの直接対決です。 昨年のルマン・シリーズのP1クラスは事実上、プジョー908の独り舞台という格好でしたが、今年は唯一無二のライバル、アウディ勢が参戦してきます。ルマン24時間本番前の前哨戦が見れることになります。 さらに、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、ルマン・シリーズ第3戦スパ・フランコルシャンへの出場決定!

元F1世界チャンピオン、ジャック・ビルヌーブは、5月10~11日にスパ・フランコルシャンで行われるルマン・シリーズ(LMS)に参戦することを決定しました。 ビルヌーブはル・マンへの挑戦に向けて、その準備を万全にするため、マルク・ジェネ、ニコラス・ミナシアンというNo.7プジョー908 HDI のドライバーに加わることになります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビルヌーブ、ポール・リカールでプジョー908のテスト

ジャックは、2008年仕様の"プジョー908 TDi"でテストを行うためにパリに到着しました。 ジャックはチーム・プジョー・トタルより、今年の6月14日~15日に行われるル・マン24時間レースにエントリーしているため、火曜日と水曜日にフランスのル・キャッスル、ポール・リカール・サーキットにおいて再びフランスのトラックに降り立ちます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー、セブリングにおける908のパフォーマンスに満足

プジョーは、レース中に発生したいくつかのメカニカル・トラブルに苦しめられたにもかかわらず、セブリングにおけるプジョー908 HDi のパフォーマンスに満足していると述べました。 ニコラス・ミナシアンとペドロ・ラミーは、レース序盤のステージを支配しました。しかし、ステファン・サラザンの搭乗中に油圧低下が起こり、マシンは9ラップの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)セブリング12時間レース結果

現地時間15日10時過ぎから行われたアメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)セブリング12時間レースが終了しました。 総合優勝に輝いたのは、ペンスキー・レーシングのポルシェRSスパイダー。2位には、フェルナンデス・アキュラの15号車、3位には、ダイソン・ポルシェの20号車が入り、TOP3をP2勢が独占することとなりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)セブリング12時間レース - スターティング・グリッド

今週末に開催されるアメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)セブリング12時間レースのスターティング・グリッドが確定しました。 現地時間の13日午後に行われたLMPクラスの予選開始早々に発生したB-KモータースポーツのローラB07/46マツダによる1コーナーでの大クラッシュにより、レース主催者は予選の中止を決定し、決勝グリッド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ALMSセブリング12時間レース - プジョー908、フリープラクティスでトップタイム

今週末の3月15日にアメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)第56回セブリング12時間レースが行われます。 そして、今週末のセブリング12時間レースに向けて、プラクティス・セッションが始まりました。初日のセッションでは、プジョー908HDi FAPの7号車が非公式ながら、トップタイムを記録しました。 この7号車には、ペドロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルヌーブ、今年のル・マン24時間出場決定 - プジョー、ドライバーラインアップを確認

プジョーは今年のル・マン24時間で勝利を勝ち取る任務を8名の元グランプリ・ドライバーに託しました。 チームは車の開発面だけではなく、彼らのチャレンジを成功に導くべく多くの経験豊かなドライバーと契約しました。 非常に経験豊かなニコラス・ミナシアンに加え、元F1ドライバーのマルク・ジェネ、クリスチャン・クリエン、ペドロ・ラミ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ビルヌーブ、今年のル・マン24時間耐久レース出場を視野に

ジャック・ビルヌーブが、2008年のル・マン24時間耐久レースへの出場を考慮に入れていると、カナダの'TSN.ca'が報じています。 以下、'TSN.ca'の記事より抜粋。 モントリオール・ジャーナル紙が伝えるところによれば、ビルヌーブは6月14日~15日にかけて行われるレースに出場するためにチームに戻る可能性について、プジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プジョー、来年に向けて『908 HDi FAP』のテスト - 果たしてビルヌーブの来季ルマン出場は?

今シーズン、ルマン・シリーズで総合優勝を果たしたプジョーチームが、12月8日にポールリカールにてプジョー908のテストを行なったとのこと。 今年のルマン24時間では、久しぶりの出場にもかかわらず、常勝アウディに食らいつく戦いを見せたプジョーチームおよび 908 HDi FAP。しかしながら、今シーズンはALMS(米ルマン・シリーズ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ルマン・シリーズ最終戦 ブラジル - プジョー908の7号車が優勝、8号車は2位入賞でシリーズ優勝

去る11月10日、ブラジルはインテルラゴス・サーキットにおいて、ルマン・シリーズ最終戦「1000 MILHAS BRASIL」の決勝レースが行われ、プジョーチームは7号車(ジェネ、ミナシアン組)が優勝を飾り、8号車(サラザン、ラミー組)が2位入賞と、今シーズンの最終戦を見事に1,2フィニッシュで飾りました。 この結果、プジョー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラザン、思い出の地でタイトルを目指す - 1999年F1ブラジルGPを振り返って

今週末のルマン・シリーズ最終戦に向けての話題が記事になっていたのですが、思わぬところで、今年のプジョーチームの仲間だった、サラザン、ジェネ、そしてビルヌーブの因縁話が載っています。 ステファン・サラザンは今週末、ル・マン・シリーズのタイトルをプジョーにもたらすことを目指している。その舞台となるのは、彼が出場した唯一のF1レース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more